スタッフブログ

楽器店のストリートビュー:Carter Vintage Guitars

2016年12月13日

img01_centervintageguitars
様々な楽器が所狭しと壁や床に展示されている楽器店内の雰囲気を伝えるには上下左右に見わたせるストリートビューが最適です。
店舗に行く前に、取り扱われているメーカーをチェックできたり、欲しい楽器を見る楽しみや他の楽器との見え方や色などを見比べたりすることもできますので、欲しい楽器が見つかれば他県だけでなく海外のお店でも、と思うユーザーが多い「楽器」ならではのストリートビュー効果が期待できると思います。各コーナーごと、正面左右から撮影することでユーザーが何度も見たくなるストリートビューになると思います。
ナッシュビルでヴィンテージ楽器を探す。- Carter Vintage Guitars –
ナッシュビルといえばカントリーミュージック、音楽の街、Gibson。ナッシュビルなら自分の好きな音が出るヴィンテージ楽器が見つかるのではと立ち寄る一店がCarter Vintage Guitarsです。欲しい楽器と出会うことは皆無なのですが、もしかしたら、と思いとりあえずベースのペグが逆巻きなのかを確認してしまいます。
Googleストリートビューを導入されますと、Googleマップからストリートビューが導入されている施設が一目瞭然になります。検索時には検索結果で表示される情報パネルにストリートビューのサムネイルボタンが設置されますので、海外からの問い合わせが期待できるビジネスなどにもとても役立ちます。

bnr_start

© 2015 KLEE CO.LTD. All Rights Reserved.

ページのトップへもどる