スタッフブログ

グリル&バーのストリートビュー:Rippy’s Bar & Grill

2016年12月6日

img01_rippysbarandgrill
1階、2階とフロアが複数階に渡るストリートビューを撮影される場合、普段のテーブルレイアウトのまま撮影せず進行方向や撮影ポイント、見え方を考慮した配置にしてみてはいかがでしょうか。
撮影規定を意識しすぎたのか、ワクワクしない導線のストリートビューを見かけることが少なくありません。撮影規定を意識しすぎた真っ直ぐ進む導線では各テーブルからの店内景色を見ていただくことができません。雰囲気づくりにこだわった大切な店内景色を見たいただくために、あえて様々な導線を考えた効果的な撮影をしてはいかがでしょうか。
店舗の良さをよりよく見せる、行ってみたくなるストリートビューにするために、ユーザー目線で考えた撮影ポイントにこだわることをおすすめいたします。
ナッシュビルでお気に入りのお店。- Rippy’s Bar & Grill –
Rippy’s Bar & Grillは、Hilton Nashville Downtownの裏、ブロードウェイと5thサウスアベニューの交差点、ブリヂストン・アリーナ前にあります。ナッシュビルならではのライブ、グリルビーフとビールが最高のお店です。とても広いので500人以上は入れるのではないでしょうか。1人で行ってもとても盛り上がれます。
Googleストリートビューを導入されますと、Googleマップからストリートビューが導入されている施設が一目瞭然になります。日本を旅する外国人観光客などがスマフォでグリル&バーを検索した際のインバウンド対策にもとても役立ちます。

bnr_start

c KLEE CO.LTD. All Rights Reserved.

ページのトップへもどる